2000年9月アーカイブ

2000年9月30日

09/30/2000

 日記もけっこう続くもんなんだね。試験も終わって、今日明日と全く何もすることがない。こういう時間の使い方がヘタだと悟る。いざ考えればやろうと思っていたことっていっぱい見つかるのに・・・。C++やIllustratorだって使い方を覚えたい。きっかけがないと始められないのだとおもう。これじゃアビバのCMと一緒だ。明日は雨なのかな。明日は何をしよう。今はサークルのイベントが中止にならないことを願うばかり。

2000年9月29日

09/29/2000

 今日がラスト。グラフ理論はレポートでよく覚えていた問題と、開始5分前にたまたま見ていた部分から出ていたので、超ラッキーなことに解けてしまった。うれしい。これでやっと解放! 図書館で3時間も居眠り。けど来週から早速後期の授業なんだよなー。「植物性プラスチックは本当に環境にやさしいのか?」というタイトルは英語の原論文では「How Green Are Green Plastics ?」となるらしい。ふーん。

2000年9月28日

09/28/2000

 線形制御理論の過去問は1年分しか持っておらず、それもあまり解けていなかったが、何故か自信だけはあった。しかし、試験5分前に友人に尋ねたのだが、そこで教えてもらった知識はまったく初めてのものだった。行列なんて出てくるの? と衝撃を受ける。案の定試験にも同じのが出てて、「こりゃ落ちたな。来年再び頑張ろう」と直感したが、それでも仕込んできた知識と「行列」という単語だけでけっこう解けてしまった! この1週間でいちばん頭を働かせた瞬間かも。頑張ればけっこういけるじゃん、本番パワー万歳! と上機嫌。

2000年9月27日

09/27/2000

 今日がいちばんの山場であることは間違いない。・・・ていうか数値解析の試験、教室にいた人間がたったの15人! みんなもう諦めてるのか? 試験は予想通りかなりの歯ごたえがあったけど、なんとか合格点は取れたと思う。かなり嬉しい。しかし、量子力学でコケてしまった。周りのみんなは、どこからともなく手に入れた演習問題の解答集とか持ち込んでるんやもん。夏のあいだけっこう勉強した気でいたし、調子に乗って演習問題の用意が不十分なまま臨んでしまいました。試験をなめてかかってたのではない。あえて言えば自分を過信してしまったのが敗因だろう。くそう。

2000年9月26日

09/26/2000

 待ち行列理論も善戦。夏にやっているだけあってかなりいいカンジだ。いやっほう。こんな日に部会があるというのは僕にとっては一つの試練。試験が終わって速攻で配布物作り。数値解析のおさらいもままならないうちに、ぶっ倒れるように寝てしまった。明日は8時20分からなのに・・・。

2000年9月25日

09/25/2000

 地獄のような試験の日々が幕開けした。工業数学A2には命をかけて望みなかなかの善戦をしたと思われる。よい滑り出しだ。滑り出しって言葉は何気に縁起が悪い気がするなあ。サークルの練習後は幹事会。こんな時期に開くのは結構きついが仕方ない。途中から話さないで客観的に見ていたが、うちの幹事会ってやっぱり話しの脈絡がまとまってないと思う。思い付いたことを思いついた順に話している風に受け取れる時もある。途中から内務と顔を見合わせて苦笑いしていた。そう思っているのは他にどのくらいいるのだろう。でも、僕や内務の仕事はそこを無理やり引っ張りなおすことだよな。そこに気付けないのは反省。

2000年9月24日

09/24/2000

 秋期講習会。大阪大学医学部の先生から話しを聞いた。有名な芸能人の声を見ている先生だけあって、話し方がうまい。ソプラノの歌手の方も一緒に来られて、対話の形で講座を進めて頂いた。講習会によくありそうな、声を出させるだけの形式とは全然違っていてためになる。高校の連れから工業数学A2の分からないところを教えてもらう。やっぱりコネってあればよいものと思う。僕にあまりないのが残念なところ。

2000年9月23日

09/23/2000

 MIDIデータの著作権に関するお話し。今年の8月に、JASRACはインタラクティブ配信の利用料規定を文化庁に申請したらしい。驚いたことに、これは非商用の利用も課金対象なんだそうだ。この申請が承認されれば、HP上でのMIDIデータの公開10曲につき年間1万円課金、とのこと。じゃあ200曲なら年間20万円? 実質「閉鎖しろ」と言うことなのかしら。JASRACのページと反対派一般ユーザーのページを見つけた。他人事でない内容だけに、これは今後も要注目。
http://www.jasrac.or.jp/
http://village.infoweb.ne.jp/~mutsumi/index2.htm

2000年9月22日

09/22/2000

 解析力学完璧。滑り出しは好調。ここで調子に乗ると痛い目に合うから来週も気を締めよう。MP3の録音作業に凝ってしまった。過去にはまった曲を全てデータ化してしまいそうな勢いである。さらに今日はゲーセンにも立ち寄ってしまう。ちょっとたるんでるかも。こんなことしててはいけないな。これからまたからふねやに行こうか。

2000年9月21日

09/21/2000

 高野のミスドで深夜勉強に挑戦。からふねやよりも人が少ないし、ここはなかなかいい場所だぞ。明日の解析力学はいただきだな、と一人ほくそえむ。後期からは週1ぐらいで定期的に深夜学習の場を作ろうか。しかしこれは去年の後期にも言った言葉。多分やらないんだろうな。帰りにサークルのひととラーメン食べた。贅沢だなあ、と思えたということは、かなりの段階まで自分の意識改革が進んできていると言うこと。今月まだ2万あるというのは奇跡。ここ最近のうちの素晴らしい成果だ。

2000年9月20日

09/20/2000

 今週は金曜日まで試験はない。そう思うと体が動かなくなる。ダメだなあ。夜の図書館に久しぶりに行ってみたが、静かだし涼しいし人が少ないしで、なかなかによろしいぞ。夕方ほどに学科の友人から電話。試験の話しをした。土日でがんばって仕込むそうな。これで彼にあっさり負けたら、夏のあいだ気合入れた甲斐がないよな。あと1週間半、がんばろう。予約をしていた待ち行列理論のテキストをやっとこさ入手。「情報処理試験のための」と銘打ってるだけあって万人に分かりやすく書いてあるので大助かりだ。よしよし。

2000年9月19日

09/19/2000

 今日の練習は同期の指揮だ。なんか、音をちゃんと復習してきてた人が少ないように感じた。かく言う自分も、MIDIの打ち込みで音は大丈夫さっ、と思っていたけれども他パートが混ざるとキビシイものがあった。練習が始まるにつれてこの日誌もサークル関係のことが多くなるのかしら。

2000年9月18日

09/18/2000

 ついに試験がスタート。でも初っ端は微積続論A。去年の取りこぼしの講義はやっぱり勉強が楽しくない。昨日から仕込みは始めた程度のため、出来は予想通りイマイチ。たぶん単位落としただろうな。でも気は落としてない。試験慣れのための足場、と解釈することにしました。ふん。他の専門科目はこうならないようにしよう。友達に、僕の使ってるMIDIシーケンサを紹介した。団内の音とりで使うとのこと。気に入ってもらえるといいな。
http://village.infoweb.or.jp/~atomic/soft/software.htm

2000年9月17日

09/17/2000

 秋期講習会の仕事で朝に京都駅に赴いた。仕事は自分の準備の甘さを反省。たまたまこの日は京都駅で学生フェスティバルとか言うのがあって、昼からも残っていようかどうか迷った。けれども、自分は試験期間中の身、と言うことで自粛して帰ってきてしまった。篠原ともえ、見たかったなあ。産大のニポポやグリーも演奏してたらしい。

2000年9月16日

09/16/2000

 実はあさってが微積続論Aの試験だったんだなあと今ここで気付く。他の専門の試験の準備はぼちぼち出来上がってきてるのに。やっぱり勉強は興味のあるものに限るよ。からふねやの帰り、「名門」というラーメン屋さんに寄ろうか寄るまいかで相当悩んだ。行かないことを選んだが、このときの決断は画期的だと自分に言い聞かせる。

2000年9月15日

09/15/2000

 この前の焼肉のとき、ヴォイトレの先生からカレールーの缶詰を頂いた。今晩の食事はそれを使ったのだが、あまりのおいしさに仰天した。そこらのレトルトパックとは全然違うんやね。どのくらい違うかって言うと、肉の個数を気にせずカレーを食べられるくらいである。缶詰万歳!と思う一方、こんなことで感動できる自分のお気楽さ加減をも痛感した。

2000年9月14日

09/14/2000

 開館前の図書館の前ってこんなに人がいるんだ。徹夜明けでふらふらになりながらもやってきた。下宿だと長寝する気がしたので、図書館の雑誌コーナーで寝ることにした。5時間もソファに座ってると腰がしんどい。かなり便利な昼寝スポットである。情報学図書館で「なっとくする量子力学」のテキストがついに借りれた。いい読み物。やった。

2000年9月13日

09/13/2000

 からふね生活もこれで何週目になるのかしら。今までぜんぜん太刀打ちできなかった工業数学A2の2階常微分方程式に糸口が見えた。まだどうしようもないけどやや嬉し。今週の東洋経済は大学がテーマだ。この雑誌は夏の京都特集号以来よく見かける。学生の読者層を拡大しようとしてるのかな、興味深い特集が多い。ここでポーンと買ってしまうのは浪費だろうか? ・・・言うても500円かそこらだけど。

2000年9月12日

09/12/2000

 練習が終わってから日が変わるまで、これまた久し振りのBOX飲み会。BOXに泊まってしまったらしい。自転車がパンクしてしまったので歩いて帰途についた。朝6時のキャンパスがこんなに爽やかだったなんて! でも早朝は正門以外は閉まってるんやね。むなしくも引き返した。 そして今は二日酔い気味。これも久し振り。

2000年9月11日

09/11/2000

 サークルの後期の練習がスタートしました。夏のあいだに完全に衰えていたことが分かる。たった2時間半がこんなにしんどいなんて。生活リズムを取り戻すべく早起き(午後2時)したせいかも、夜にはぐったりぐっすり。

2000年9月10日

09/10/2000

 朝の8時に床につき、目が覚めたら午後の4時。一体なにやってんだか。また今晩もからふねやに行くのかしら、と思っていたら夕立ぜんぜん止まへんし。無理してでも出かけたほうが良いな。日経サイエンスを読んでいたらこんな文に出会った。「すでに経済学における数学化は終わっている。しかし、残る法律を数学化するためには、人間の判断、評価の基準が必要になってくる。そのためには脳機能を数学化しなければならない。」なんともセンセーショナル。

2000年9月 9日

09/09/2000

 家畜のような生活もそろそろおしまいかな。うちでネット上をうろつき回ってて、かなり面白い格闘ゲームを手に入れた。ドラえもんとマリオとナッパが出てくる格闘ゲームだ。これはぜひはやらせたい。でもはやるんかなこれ。ブックマークするほどでもないと思うのでとりあえずアドレスだけここに残そう。 http://www.geocities.co.jp/Playtown/9479/index.html

2000年9月 8日

09/08/2000

 早朝にからふねやに赴き、外務資料の作成。昼はヴォイトレの先生のチラシ作りのお手伝いで、一日中京都をうろちょろした気がする。中々にいいものが出来たぞ。そのあとで、グリーの連中を加えて久しぶりの焼肉。やったー。2次会に三条京阪近くの「PigWhistle」というバーに連れて行ってもらった。外人さんがとても多いお店でなんかかっこいいぞ。

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2000年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2000年1月です。

次のアーカイブは2000年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。