2004年1月アーカイブ

2004年1月31日

01/31/2004

 10年ぐらい前に夜の時間帯のテレビCMでやっていた、アフリカの民族音楽みたいな歌が気になる。アーラレ、パージィー~とかなんとか。ずっと昔から頭に残っている歌だけど、誰に尋ねても、何のCMだったか未だに判明しない。
 ・・・ということを昨年の12月の日記に書いていたのですが。ついに今日、判明しました。日本船舶振興会。音でます。
 http://www.anycities.com/user/aatw/sasagawa02.rm 
 そうそうそうこれこれこれ、と思わず連呼しました。

2004年1月30日

01/30/2004

 めでたく修論の提出が済みました。あとはもうまもなく公聴会なのです。

2004年1月27日

01/27/2004

 とりあえず、形だけとはいえ一通りのものが完成! これで、最低でもこれをこのまま提出するという選択肢ができました。提出締め切りまであと3日という状況で、教授は出張に行かれましたが。

2004年1月26日

01/26/2004

 無理して使った表現。「vice versa(逆の場合も同様に:ラテン語表現)」なんだか気恥ずかしいものがあります。

2004年1月25日

01/25/2004

 あったらいやだなあと思ったコンピュータウィルス。感染するとハードディスクの中を総スキャンし、「sotsuron」「shuuron」などの名前のついたフォルダを片っ端から消去してくれるウィルス。あるいは、論文のところどころに、洋楽のヒップホップ系の人たちがよく使ってるような単語をこっそり挿入してくれるウィルス。

2004年1月22日

01/22/2004

● 第4章の第一稿の50%が完成。ぞくぞくと修正の入った原稿が返ってきています。
● 劇画・アンパンマン。ここ。ドラえもん+ジョジョ。ここ

2004年1月20日

01/20/2004

 いちばんの山場である第4章と現在格闘中。先日の第3章完成以来、ちょっとした中だるみに入ってきています。

2004年1月18日

01/18/2004

 そんなわけで、第3章の第一稿が完成。現在の進度は、全6章構成のうち第1、3、5章の第一稿が揃ったところです。

2004年1月15日

01/15/2004

 理学部での研究集会での発表、ついに終了。流体の先生方は優しいということを確認。その後は一日中ぼーっと放心状態で過ごす。明日からは修論執筆再開なのです。

2004年1月13日

01/13/2004

 研究室内で流布している、睡眠時間に関する公式。
 (普通の睡眠時間)=0.5×(研究室のソファの上での睡眠時間)
 しかしどうやら、最近はその係数が0.8程度まで上昇しているらしいという驚くべき事実が発見されました。早い話しが泊まり過ぎということです。

2004年1月10日

01/10/2004

 どうやら、A4用紙1枚あたり、アベレージは3時間だということが分かってきた。

2004年1月 9日

01/09/2004

 これまでの経験から考えると、忙しいときや切羽詰っているときというのは、「ああ、これが終わったらあれをやろう」とか 「休みができたらこんなことをしよう」という野望gが頭の中に次々と浮かんでくるものなのですが、おおよその場合、喉元過ぎた瞬間にそれらのことはすっかり頭から抜けてしまっていて、結局はだらだらと何もできずに過ごしてしまうことが非常に多いのです。そんなときはたいてい、「忙しかったときは色々やりたいこと考えてたんだけどねえ、いざ暇になると、そんなふうに考えていたこと自体を忘れてしまってるんよね。」と言い訳してしまいます。そこでひらめいた。ならば、色々なことが頭の中を駆け巡っている今のうちに、ここで宣言してしまえばどうか。そうすれば忘れようが無いんじゃないか。
 と、突然そんなことを思いつき、一気に羅列させてみることにした。

温泉旅行。
京都観光。
パソコン用語熟知度試験の解説。
なにかゲームを作る。
自宅サーバ。
研究室の書評ページを倍増。
研究室用Tipsを書く。
VOAを毎日聞く。
ユニクロ係数を下げる。

 書き終わった後、リストを眺めてみると、ちょっと恥ずかしくなってきました。

2004年1月 7日

01/07/2004

 のど声で押してしまっているので、研究会発表のときの声は非常に聞き苦しい声かもしれません。そうだ、きっとブレスが足りなかったんだ。

2004年1月 6日

01/06/2004

 明日の発表が終わったら、「修論終わったらこれをするぞリスト」を作ってやろうと決意した。

2004年1月 5日

01/05/2004

 明後日の研究室内発表に向けて、いまから PowerPoint 作成開始。背景やアイコン等の、内容とあまり関係のないところで無駄にエネルギーをかけているのは相変わらずです。

2004年1月 4日

01/04/2004

 A4で2枚ほどの日本語を英訳するだけで、ものすごい時間がかかっています。完成するのか修論。

2004年1月 3日

01/03/2004

 自転車屋さんが開いていないので、タイヤの空気が微妙に抜けかけている状態。センプレ立ちこぎで移動しているので、太ももがパンパンです。

2004年1月 2日

01/02/2004

 さっそく京都に舞い戻り&年賀状作成開始。工学部8号館にはすでにいくつかの窓に明かりが付いています。

2004年1月 1日

01/01/2004

 正月はテレビの特番を見ながら過ごさなければならないというある種の呪縛から解き放たれたのはきっと正月特番の大半は年越し前に収録されているという事実を知って以来だということに気づきそのことをネタにして笑いをとるのはどうも受け入れ難いものがあるなあと考えつつもけれどもやっぱり新春かくし芸大会は面白いので見てしまいモーニング娘。のテーブルクロス引きのときのあの不遜な態度とその後の笑いをこらえている様子はいったいどこまでがプロデューサーの指示通りでそしてそれはいったい何を狙ってのことなのだろうと思いを巡らせながらカニを食べる正月でした。

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2004年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2003年12月です。

次のアーカイブは2004年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。